「「誉ノ錺(ほまれノかざり)」には、通常の商品以外に「オーダーメイド部門」があります。
これは、「誉ノ錺(ほまれノかざり)」のブランドコンセプトでもある
「かけがえのない想いを、かたちに託して」という考えを、お客様自身でさらに深めていただける部門です。

デザインから用途に至るまで、お客様に心から納得していただけるよう、
スタッフ一同が心と技を込めて提案させていただきます。どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

  • スフェーンのコンビリング

    スフェーンのコンビリング

    ご自身でスフェーンを購入され
    「購入してからずっと石のままで眺めていたが、身につけたくなった」というご要望でした。
    スフェーンは硬度の低い石なので、爪を太めにして、万が一どこかにぶつかっても石自体にはダメージが少ないように、出来るだけ配慮しました。
    スフェーン独特の、緑色とオレンジ色の華やかな光を引き立たせるるために、ピンクゴールドを入れてコンビリングにし、さらにオレンジサファイアとダイヤモンドでアクセントをつけています。

    詳しくみる

  • アクアマリンとダイヤモンドのペンダント

    アクアマリンとダイヤモンドのペンダント

    お客様の誕生石とダイヤモンドで、ペンダントをオーダーしていただきました。前にご紹介したオーダーメイド作品「アクアマリンとダイヤモンドのカフリンクス」と同じお客様です。
    お客様の好みである幾何学的な形を重視しつつ、豪華で洗練されたデザインを目指しました。
    ペンダントトップの全ての側面に、小さなダイヤモンドを留めています。どの角度から見ても楽しんでいただける作品に仕上がったと思います。

    詳しくみる

  • 色石を使ったブローチ兼ペンダントトップ

    色石を使ったブローチ兼ペンダントトップ

    お客様が、ご自身のお父様のネクタイピンやカフスボタンを持ち込まれました。この石を外して、何か身につけていられるものを作ってほしいとのオーダーです。
    色味の濃い石が多かったので、キュービックジルコニアをいくつか足して構成しました。チェーンを通してペンダントトップにもなりますし、針もついていますので、ブローチとしてもお使いいただけます。

    詳しくみる

  • アクアマリンとダイヤモンドの印台リング

    アクアマリンとダイヤモンドの印台リング

    お客様の誕生石とダイヤモンドで、指輪をオーダーしていただきました。前回のオーダーメイド作品「アクアマリンとダイヤモンドのカフリンクス」と同じお客様です。
    今回は「豪華な印台リング」というコンセプトでした。重厚感のあるデザインをお好みだったので、あえて指輪の裏も削らず、指輪そのままの塊の重さを保っています。
    そして側面にはダイヤモンドを敷き詰めて、イニシャルを彫り入れました。昔の王侯貴族が身に付けるような、とても豪華な作品になったと思います。

    詳しくみる


PAGE TOP